大規模災害時における公衆無線LANの無料開放について

先日、大阪府北部で発生した地震を受け、無線LANビジネス推進連絡会より災害時無料公衆Wi-Fi「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」が発動されました。

これは、大規模災害時等において、大手通信会社などが保有するWi-Fiスポットが無料で開放され、誰でも無線LANが利用できる仕組みです。

大規模災害時、貴重な連絡手段、情報取得手段を確保できる仕組みですので、お知り置きいただければと思います。

尚、大規模災害時等でなければ利用できませんので、平時にこのアクセスポイントが存在しても接続しない様にご注意ください。

 

普段、災害への取り組みが疎かになっている事を痛感させられます。

気張って行ってもその場限り。

可視化を進める事で恒久的な効果を発揮する事と思いますので、少しづつではありますが取り組んで参ります。