町会会館の利用促進。大事な事は何かという事。

何とか認可地縁団体の申請や町会会館存続の目途が立ち、ザワザワしていた町会も落ち着きを取り戻しつつありますが、、、

先日導入した卓球台の件でなにやらゴタゴタし出してしまいまして。

私の担当している卓球練習会は月2回、夜の時間帯ですが、

昼間も卓球したい!という方々が意外にも多くいらっしゃいまして

町会会館を勝手に占有しているとの苦情も聞こえて来たとかなんとか。

 

どうやら昼間の時間帯に、連日卓球を楽しんでおられる様でした。

勿論のこと町会会館は町会の共有物ですから、これを快く思わない方もいらっしゃったのでしょう。

町会への正式な届けもなく、空いているからと利用されていたのが少々目に余ったという事なのだと思います。

今現在はこれを受けて昼間の卓球利用を自粛されており、正式に届けを出し周知を行った上で卓球を再開するとの事でした。

 

どちらの言い分も大いに結構な事です。

なぁなぁは良くない。

かといって町会の活気が失われても良くない。

 

実際のところ、これまでの町会会館の利用率は非常に低いのです。

いつ見ても会館には誰もおらず、ひっそりとした状態。

これでは町会を盛り上げるなんて無理無理。

もっとどんどん利用していただかないと、本末転倒な訳です。

 

決める事は決め、騒ぐときは騒ぐ

良い塩梅を町会長や役員がとりまとめる

こういうのが町会ではないかなと思い、そうなる様に活動して参ります。

喧嘩結構。

ガンガンやってガンガン盛り上げて参りましょうよ