いよいよ町会の法人化(認可地縁団体)の手続きも佳境に

町会の少子高齢化と世代交代がうまく行っていない中、何とか町会会館を残そうと町会の法人化を進めて参りましたが、、、

認可地縁団体となる事への同意、規約の見直しと改定、必要な規定の追加、申請準備、そして町会会館が建っている土地の購入資金にも大方目途が立ち、いよいよ我が町会は認可地縁団体となる段階に来ました。

 

町会会館は町会活動の礎。

気軽に集まり交流し活動を行える拠点というものは、本当に大切なものです。

皆様のご協力のもと何度も役所へ足をはこび、必要な手続きや制度を整え、やっとここまで漕ぎつけられました事を感謝いたします。

この問題を解決する為に尽力いただきました皆様、本当にありがとうございます。

 

大変重要なミッションでありましたので、従来の町会活動に比して優先的に取り組ませていただきました。

その陰で規模の縮小や取りやめとなった行事もあったかと思います。

法人化の件が落ち着きましたら、いよいよ本題本丸の、町会活動の活性化、ノウハウの継承、世代交代を進めていかねばなりません。

これからが本番であり、容易ならざる問題へ取り組む事になります。

引き続き皆様のご協力を、どうぞ宜しくお願い致します。